株価の値動きがリアルタイムで分かるサイト「株価データ速報」

ゴールデンクロスのだましを回避しながら着実に利益を出す方法

株式投資は危険なギャンブルだと思ってる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
確かにキャピタルゲイン(売却益)だけで稼ごうと思ったら、失敗して損失を出してしまうこともありますが、ゴールデンクロス だまし回避して、安全策で着実に利益を出す方法もあるのです。

その安全策とは、配当金や株主優待(インカムゲイン)で利益を得ることです。

配当金とは、株式を発行している会社が利益を上げた場合、その利益の大きさに合わせて株主に配当される分け前のことです。
株主優待とは、企業が株主に対して贈る感謝の気持ちですが、文字通り気持ちが伝えられるだけでなく、企業が製造している製品や商品券が贈られます。

内容は企業によって異なりますが、中には高利回りの株主優待もあるため、リターンとして無視できません。
配当金と株主優待の二つにターゲットを絞って株式投資すれば、相場を見ながら株を売ったり買ったりする必要がなく、売買差損のデメリットを被る恐れがないので、大きな損失を回避しながら着実に利益を増やすことができます。

短期間で莫大な利益を上げることは期待できませんが、大きなリスクを背負う危険性もないのが配当金と株主優待を狙った株式投資です。


このように、株式投資は危険なギャンブルではなく、安全に利益を上げる方法もあります。
またこの方法なら高度な売買テクニックを覚えたりゴールデンクロス だましを見極める必要がなく、初心者でも気軽に始めることができます。

この場合、投資者が行うべきことは、今後成長が期待できる会社の株を買い、その株を保有するだけです。
一方、留意しておくべき点もあります。

例えば、配当金は必ずしも出るわけではないことや、金額が会社の業績によって左右されることです。
保証されたものではないので、配当金をコンスタントに受けたいと思うなら、安定した成長が見込める企業の株を購入する必要があります。


繰り返しますが、企業の業績が振るわなければ、配当金の受け取りは期待できません。
また、株主優待の内容も銘柄によって違いがあるので、投資する前に確認しておく必要があります。
といった具合に、株式投資を始めるにあたっては留意点があることも覚えておきましょう。
加えて、証券会社の選び方も重要になります。

個人であれ団体であれ、株式投資は証券会社を通じて行うことになりますが、ここで業者の選び方を間違えると投資に失敗してしまう可能性があります。
なぜなら、各証券会社によって手数料や取扱銘柄、公開情報の量と質が異なるからです。
従って、配当金と株主優待を狙って投資する場合でも、証券会社選びはしっかり行いましょう。



株 初心者講座2018.09.11




銘柄レポート

今月の上昇銘柄 トップ100【2018年09月度】 今月の下落銘柄 トップ100【2018年09月度】
ゴールデンクロス銘柄【短期】 デッドクロス銘柄【短期】
ゴールデンクロス銘柄【中期】 デッドクロス銘柄【中期】
値上がり額ランキング 値下がり額ランキング
値上がり率ランキング 値下がり率ランキング
出来高増加率ランキング 出来高減少率ランキング
年初来の高値更新銘柄 年初来の安値更新銘柄

記事一覧

1 2 3 次へ  (22件)