株価の値動きがリアルタイムで分かるサイト「株価データ速報」

SBI証券であればライフプランや性格に合った投資が出来ます

お子さんのいらっしゃる方であれば痛感していると思いますが、とにかく子育てってお金が掛かりますよね。日常の出費はもちろんですが、将来にかかるであろう教育費のことを考えたりしますとゲンナリとしてしまうのではないでしょうか。実際、私も5年ほど前はそのようになっていました。とにかく将来に掛かるであろう出費を考えると、無性に焦燥感に駆られるようになっていたのです。何故なら、増える出費に応じて収入も増えてくれれば良いのですが、上司や先輩からはそのような話は聞きませんでしたからね。そこで何とかせねばと一念発起して始めたのが、株式投資なわけです。そして紆余曲折を経ながらも、アベノミクス相場に乗ってどうにかこうにか資産を増やすことに成功したんですよね。なので、5年前の私と同じような境遇でソワソワとしている方には特に読んで頂きたいと思いますよ。
まず、株式投資って特別な人だけのものだと思っていませんか?それは誤りです。確かに20年くらい前はそのような存在でしたが、ネット証券が普及した今、むしろ株式投資はごく普通の一般人のためのものであると言っても差し支えはないですよ。何しろ、クリック一つで買えてしまうのですから。
ただし、場が開いているのは平日の9時から15時までの間でしか無いため、私たちのようなサラリーマンではなかなか買えないというのが実情だったりもします。もちろんスマホがあれば買えるのですが、リアルタイムで板を見ながらというのは難しいですからね。そこが難点でもあるわけです。それでは、平日の夜に買えるとしたらどうでしょう。20時や21時、場合によっては23時くらいに株式を購入できれば、不当に高い指し値注文をすることも無くなるわけです。そしてそのような買い方が出来る証券会社が、SBI証券なんですよ。
SBI証券は一般の証券会社と同様、基本的には平日の9時から15時の間で売買をします。ところが、日中の場が終わってからでも「PTS」という夜だけ場で株式を売買することが出来るのです。このPTS、夜に売買が出来る利点もさることながら、企業がその日に出した決算内容を加味して売買することが出来るので、限りなくリスクを低減させることが出来るんですよ。そしてこのPTSで売買することが出来るのが、SBI証券のメリットでもあるわけです。
また、SBI証券では個別株だけではなく投資信託を購入することも出来ます。投資信託と言っても色々あるので、リスクを負わずに資産を増やしたいという方は市場平均に連動するパッシブ型の投資信託を、リスクを負っても構わないからガンガンお金を増やしたいという方はテーマ別のアクティブ型の投資信託を購入することが出来ます。SBI証券ではこれら投資信託を多数用意してくれていますので、ご自身の性格やプランに合った内容のものを購入することも出来るんですよ。
そしてSBI証券でお勧めしたい点がもう一つ、それは外国株も購入することが出来るという点なのです。外国株なんて知らないよと思われるかもしれませんが、アメリカで上場されている企業はインターナショナルな銘柄が多いため、私たち日本人にも馴染みのある銘柄が沢山あるんですよ。例えば、インターネットで通販を利用される際、皆さんはどのサイトから購入されるでしょうか。多くの方が、「A」の付くサイトを利用されるのではないでしょうか。使い勝手が良く、おまけに安くて品揃えも抜群なため利用される方も多いことと思います。あの企業もアメリカで上場されており、ここ何年も右肩上がりで株価が上がっているんですよ。また、検索サイトで「G」の付くサイトを利用される方も多いと思いますが、ここももちろん上場をしています(ただし上場社名は別の名前なので注意をしてください)。ここも基本的には株価が上昇していますので、怪しい企業を買うよりは全然マシになるわけです。こうした外国企業の株を購入することが出来るのもSBI証券のメリットですので、日本株は天井ではないかと思われている方は、こうした外国株に積極投資をしても面白いでしょうね。
とこのように、SBI証券は日中でも夜間でも取引が出来、個別株だけではなく投資信託も取り扱っています。おまけに日本株だけではなく外国株まで購入することが出来るのですから、とにかく隙の無い証券会社と言えるでしょう。皆さんのライフプランに合った内容の投資をすることが出来ますので、ここで口座を開いておけば過不足無く投資活動に専念することが出来ると思いますよ。
なお、口座を開く場合はできる限りネットでやり取りをした方が良いでしょうね。郵送ですと何かと時間がかかってしまうため、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性もあります。これからの時代、一生懸命働いても得られる賃金には限界が生じてきてしまいます。一方、投資で産まれるお金には限界はありません。信用取引で一社にだけ過剰に投資をするというギャンブルのようなスタイルを取らなければ、株式投資は安全勝つ確実に資産を増やすことの出来る最たるものと言えます。実際に私はそのようにして資産を増やし、今では何の焦燥感を感じることなく生活することが出来ています。お金が無いという理由で、可愛い我が子の可能性を潰してしまうのは親としてやるせないですからね。そうならないためにも、早め早めに資産を増やしてください。早めに投資の世界に脚を突っ込んだ私から言えるのは、それだけですね。

証券会社2018.09.05




銘柄レポート

今月の上昇銘柄 トップ100【2018年09月度】 今月の下落銘柄 トップ100【2018年09月度】
ゴールデンクロス銘柄【短期】 デッドクロス銘柄【短期】
ゴールデンクロス銘柄【中期】 デッドクロス銘柄【中期】
値上がり額ランキング 値下がり額ランキング
値上がり率ランキング 値下がり率ランキング
出来高増加率ランキング 出来高減少率ランキング
年初来の高値更新銘柄 年初来の安値更新銘柄

記事一覧

1 2 3 次へ  (22件)